みそ文

大長レモンを塩漬けに

 前回瀬戸内レモンで塩レモンを作った話を書いたら広島の母がまたレモンを送ってきてくれた。今回は大長(おおちょう)レモン。それを用いて新たな塩レモンを作成する。塩はイタリアの地中海塩。レモン4個で564gだったので塩は60gくらいにしましょうと思いつつ計量していたがどばっと65gになったので、じゃ、65gで、とその量で作ることに。

 今回はすべてのレモンを斜めに切ったあとその半分にまたその半分にさらにその半分にと切る切り方で、ブレンディの空き容器9分目まで入る形となった。ガラス容器の熱湯消毒は前回ネスカフェゴールドブレンドの空き瓶を熱湯消毒したときに一緒に行ったがその後いったん蓋をして棚に片付けてから時間が経過しているので、ドーパパストリーゼ(消毒用アルコール)を噴霧しキッチンペーパーで拭きとってからレモンと塩を入れることにした。レモン自体は前回今回どちらも瀬戸内産で異なるのは材料としては塩のみ。ただ作り方としては切り方が一部異なるのと、今回は切っている最中に出てくる果汁をこまめにまな板から容器に入れたので前回よりは果汁が多めになったかもしれない。

 今回のレモンと一緒に母が既成品の塩レモンを一緒に送ってきてくれた。ネスカフェゴールドブレンドの空き瓶とブレンディの空き瓶の中で浸出中の自作塩レモンを使えるようになるにはまだ数週間かかるから、それまでの間は既成品の塩レモンを使いつつ既成品の味をお手本としながら食生活を送り、来月の今頃くらいからは自分が漬けた塩レモン三昧で夏を暮らす予定。     押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (109)
仕事 (161)
家族 (300)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん