みそ文

松山あげのゴーヤチャンプルー

 我が家でゴーヤチャンプルーを作るときには、豚肉とゴーヤと中揚げ(厚揚げと薄揚げの間くらいのもの)と卵を使う。味付けは塩コショウと仕上げにめんつゆか白だしか出汁醤油かなにかで。

 今日はゴーヤと豚肉と卵はあるが中揚げがない、冷凍さいの目切り絹豆腐ならあるがそれはなにかがちがう、という状態であった。ゴーヤチャンプルーを作って食べたい気持ちはあるがそのために厚揚げの買い物に出るのはめんどうで、どうしたものかと考えた結果、そうだ、松山あげ(乾燥油揚げ)を使おう、と思いつく。

 実際作って食べてみた結果、夫は「これはありやなあ」と言い、私は「豆腐感よりも揚げ感がほしいときにはこっちのほうが好きかも」と言う。普段ならばゴーヤから出てきた水分と出汁の水分とで全体が少し水っぽい仕上がりになる(それでなんら問題はない)のだが、松山あげを入れるとそのだしを松山あげがすべて吸ってくれるので仕上がりの水っぽさがなくなり、おだしを無駄なくおいしく食べつくすことができる。
 
 乾燥した状態の松山あげはかさばっているのだが、松山あげは水分を吸収するとほしゅほしゅほしゅほしゅーっと小さくなるから、フライパンに入れるときには、ええっ、こんなにたくさん?? と思うくらいの量を入れる。

 おいしかったなー、松山あげのゴーヤチャンプルー。また作って食べようっと。     押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (110)
仕事 (161)
家族 (301)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん