みそ文

記念日のお知らせどうもありがとう

 先月夫の誕生日を忘れてその週の週末を迎えた反省を活かすことにした。夫の誕生日を忘れたのは結婚して初めてだったが、実を言うと結婚記念日はその日付がうまく思い出せないことが結婚当初からすでに何度もあった。夫は「2+3=5、で5月23日というのは実におぼえやすく思い出しやすいではないか」と言うのだが、そう聞いたときには「ほうほうなるほどね」と思うものの、しばらくするとその「ほうほう」の何がどう「ほうほう」だったのかがすっかり思い出せなくなる。

 以前からグーグルカレンダーというものがあるのは知っていたのだが、なんのためにどのように使うものなのか見当がつかなくて使ったことがなかった。しかし、私のように大切な人の誕生日や大切な記念日をうっかり忘れるひとが「設定した日が近づいたらメールで教えてください」とお願いしておくとそれに応えてくれるらしいではないか。なるほど。自分の脳を鍛えるよりもそんな便利な機能があるならそれを利用するほうがよほど現実的で確実性が高いではないかとさっそく夫の誕生日と結婚記念日を登録する。一週間前と前日にメールで教えてください、と設定。

 先週の木曜日にグーグルカレンダーから「日時2013年5月23日:記念日」というメールが届く。とっさに「なにそれ?」「だれの?」「なんのこと?」としばらくひとしきりいぶかしく思ってから、ああうう、一週間前と前日にお知らせしてくださいとお願いしたのは私ではないか、と思い出す。そうだったそうだった、来週の23日木曜日が結婚記念日ね。結婚十九周年になるのかな。

 昨夜仕事から帰ってきて夫に「来週の木曜日、結婚記念日だよね」と伝える。夫は「おう、おおう、おめでとう、よろしく」と言い「あ、そういえば当日おれいないかな、いや帰ってくるか」と出張の予定があることを私に知らせる。火曜日水曜日と出張先に泊まって木曜日には帰ってくるとのことだが、それなら今日の夕ごはんを結婚記念日のお祝いにしようよ、と、土曜の夜のちゃんこ鍋屋さんに向かう道すがら提案する。

 今日のお昼前、隣県の日帰り温泉に行くつもりで高速道路に乗る。運転しながら「昨日の夕ごはんも今日の温泉お出かけも結婚記念日デートじゃね」と夫に言う。夫は「ちゃんこでディナー、日帰り温泉でお祝い、めでたいめでたい」と合いの手を入れる。ところが日帰り温泉施設にたどり着く随分手前でふたりとも空腹に耐えるのがつらくなり高速道路を途中で降りて漁港近くの魚料理屋さんで昼食をとることにする。日帰り温泉施設の食堂で温泉卵と温泉おにぎりとおうどんをお昼ごはんにするのもいいと思ったけど、魚料理屋さんのほうが結婚記念日お祝い度合いは高い。

 一階の魚売り場で選んだ魚のうち、ノドグロは一匹は焼いてもらいもう一匹は味噌汁にしてもらう。メバルは煮付けに。ノドグロもメバルも売り場のおばちゃんが「これなんかぷりんぷりんしてておいしいはず」と選んでくれたもの。そのおばちゃんが「今日は白トラエビもあるよ。今までももしあったときにはおすすめしてるはずだけど前にもあったかな」と言われ夫とふたりで「ここではまだいただいたことないと思う」と答えると「じゃあ、半分お刺身にして半分塩焼きにするのどうかな、おいしくておすすめなんだけど」と提案してくださる。「そんなにたくさん食べられるかな」と言う私に夫が「おれ腹減ってるから食べると思う」と言うから、「じゃあ、白トラエビもいただいてみよう、半分お刺身で半分塩焼きで」と注文する。

 二階の食堂に上がり席につく。一階で買った魚が厨房で料理されて出てくるのを待つ。魚以外で二階で注文するのは「ごはん」。メニューには「ごはん」だけは載っていなくて知らないとつい定食かなにかを頼みそうになるけれど、そんなことしたら食べきれなくなるか食べ過ぎで苦しくなるかだから「ごはん」だけを注文する。一階で魚を買わないときには二階で「刺身定食」「焼き魚定食」「煮魚定食」などをその日のおまかせおすすめお魚で作ってもらう方法もある。その他単品でなにか魚介料理を注文することもできる。ごはんだけを注文するとごはんだけでなく小鉢がいくつかついてくる。お漬物も。窓際に置いてある瓶入りのもみわかめは好きなだけごはんにふりかけて食べてよい。

 最初に出てきたのは白トラエビのお刺身。地元の甘めの醤油をつけて食べる。それから白トラエビの塩焼き。メバルの煮つけは甘辛く煮過ぎない程度に加熱してあり身はプリプリで目玉の周りはトロトロ。ノドグロの塩焼きはその皮の甘味と身の爽やかさのハーモニーにしびれる。そしてまるごと一匹をぶつ切りにしたノドグロの味噌汁、味がどこまでも澄んでいて上品で旨味とコクが深くていつまでもいつまでもそのままずっと飲み続けていたくなるその余韻にうっとりとする。

 夫に「昨日のちゃんこ鍋も今日のお魚もすごくいい結婚記念日お祝いのご飯になったね」と言いながら、よしよしこれでもうもしも当日結婚記念日のことを忘れてもこれだけ前もってお祝いしておいたらそんなにぎょっとしなくてよくて安心ね、となんとなくひそかに思う。グーグルカレンダーに事前にお知らせしてもらってよかったな。お知らせしてくれたグーグルカレンダー、前もってお知らせしてもらえるようにグーグルカレンダーに頼んでおいてくれた少しまえの過去のわたし、みんなどうもありがとう。     押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (112)
仕事 (161)
家族 (301)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん