みそ文

歯磨きのあとのうがいは

 アメリカのテレビドラマを見ていて、登場人物が歯磨きをするシーンが出てくる。歯ブラシに練り歯磨きをつけた状態でブラッシングして、それから、口の中の泡をぺっと洗面台に吐き出して、ほんの一口の水で口をすすぐ。歯ブラシは簡単にすすいで歯ブラシスタンドに立てる。タオルで口の周りを拭く。えっ、それでおしまい?

 私はどこでそうするように習ってそうしているのかわからないけれど、歯磨きをするときには、練り歯磨きで歯と歯茎を磨いたあと、口をいったん水でゆすいで、歯ブラシを水洗いしてから、今度は練り歯磨きのついていな状態の歯ブラシて素磨きをする。それが終わったら、歯ブラシは再び水洗いして歯ブラシスタンドに戻してから、今度は手の指の腹で歯と歯茎をマッサージする。ときどき舌も手の指を使って洗う。水を何度か口に含んではうがいを繰り返し、最後には口全体と喉までしっかりうがいでゆすいでさっぱりとする。歯も歯茎も指でこするときゅきゅっと音がするほどさっぱり。

 アメリカドラマの登場人物は、歯磨きのあとのうがいを、どうしてあんなに簡単に済ませるのかしら。放映時間の都合上、一応歯磨きした場面ですよ、というのがわかればそれでよし、ということで省略しているのかな。それともあのうがいの仕方が、アメリカでは歯磨きのあとのうがいの仕方として一般的なのかな。でも、あんなにちょびっとしか口を水でゆすがなかったら、口の中に歯磨きの成分や味がたくさん残って気持ち悪くないのかな。

 ここ数年、ドラマの中で歯磨き場面を見るたびに、ずっとそう思っていた。それが、先日、日本のテレビ番組を見ていた時の、とあるコマーシャルの中で、歯科医の人が「歯磨きのあとのうがいは一回か二回でじゅうぶんです」と話す場面に遭遇した。むむ、それはどういうことかしら、とじっとそのコマーシャルに見入る。
 歯科医の先生は「練り歯磨きの成分の中には歯を丈夫に保つ成分が入っています。それをすすぎ過ぎてすべて洗い流したのでは、せっかく歯につけた有用な成分が流れてなくなってしまいます。ですから、歯磨きのあとのうがいは一回か二回簡単にするだけにしましょう」と言われる。

 ええええっ。そうなん? いつからそんなことになっていたのだ? じゃあアメリカドラマの中の人たちが歯磨きのあとでしてたあのうがいが足りないように見えるうがいの仕方が歯科業界的には正しいということなのか?

 ええと、ええと、そうなのか? そうであるというのであればそういうこともあるのかもしれないなあ。
 とはいえ、そのように簡単にうがいをするのがいいのだと教えてもらったからといって、これまでの自分の歯磨き習慣をいきなりその指導どおりに変更できるかな、というと、習慣化しているものを変更するのはすこしばかり難しいような気がするなあ。

 歯磨きのあとの自分のうがいの仕方を変えるのは少し難しいかもしれないけれど、とりあえず、アメリカドラマの登場人物が歯磨きのあとにうがいをするシーンで、いちいち「それではうがいのゆすぎが足りないのではないか」と問いただしたい気分になっていたのがこれからは、「いやいやあれはあれで歯に有用な成分を流し過ぎないように気をつけてうがいの仕方なのよ、うんうん」と、少し納得した気分で落ち着いて視聴できるようになるかも。

 しかし、歯科医の先生が歯磨き後のうがいの仕方を指導してくださるそのコマーシャルをあれから一度も見ていないのが少々気になる。あのコマーシャルは本当に現実に放映されたものなのだろうか。それとも私の夢の中で独自に放映されたものなのか。夢の中独自のコマーシャルや夢の中オリジナル豆知識番組が私の脳内ではわりと頻繁に放映されるからなあ。うーん、あやしい。
 それでもまあ、アメリカドラマを見る時に歯磨きのシーンでつまづくことなくドラマの本題の流れを追えるのはありがたいことだから、現実の歯磨きメーカーさんだとしても架空の私の脳内オリジナル歯磨きメーカーさんだとしても、どちらであってもどうもありがとう。     押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (111)
仕事 (161)
家族 (301)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん