みそ文

拍手ボタンの変身続編

 拍手ボタンをひとつにしてみたところ、いつも携帯で「みそ文」を読んではコメントをくれる友人から、「みそさん、拍手ボタンが画面から消えて、拍手もコメントもできんようになったよ」と教えてくれるメールが届いた。

 FC2拍手(「拍手ボタン」)の設定画面で、携帯からの拍手に対して必要な設定項目をすべて入力して設定しなおしてみたのだが、その友人の携帯では、どうしても、拍手ボタンが表示されない、という。
 彼女は「まあ、ふつうにメールでコメント送ればいいんじゃけどねー」と言ってはくれるものの、やはりブログを読んだその画面から気軽に拍手ができてメッセージを書き込めるほうが、きっとお手軽だろうと思うから、今一度、ブログ拍手(手の形の拍手ボタン)を画面に表示するようにしてみた。

 PCで「みそ文」をご覧くださる方には、手形のマークが少々邪魔かもしれないが、文字で「拍手ボタン」と書いてあるほうのボタンをご利用くださると、巨大な広告の表示に疲れなくて済むので、よろしければ、そちらをどうぞ。
 携帯でご覧くださる方には、今回の手形マーク復活作業により、拍手ボタンが復活しているとよいのだけど。
 
 復活しているとよいのだけど、って、この人、自分で自分の携帯で「みそ文」を見て確認すればよいことなのではないか、と、思われるむきもあるであろうが、わたしと夫の携帯はweb接続しない契約にしているため、eメールのやりとりやブログ閲覧はできないのである。
 だから、自分が書いたものが、携帯画面でどのように見えているのかの実情は知らないに等しい。一応、携帯で「みそ文」や「みそ記」を読んでくれる友人に会えたときには、どんなふうに見えるのか見せてもらったことはあるのだけど、思った以上に簡略化されるのだな、という印象と、よくまあ、こんな小さな画面でちまちまと読んでくれることだなあ、ありがたいなあ、と感心と感謝が強くこころに残っているのみ。

 手形の拍手ボタンを押したときに、PCでは巨大に見える広告ではあるが、友人が教えてくれたところによると、携帯画面では、その広告のサイズがたいへんに小さくて、なんの画像なのか広告なのかすらよくわからず、これまでその存在を気にしたことがなかったのだとか。
 ブログの世界は、あいかわらず謎の大海原だけれども、今日のところはこれくらいでゆるしてやろうとおもう。     押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (112)
仕事 (161)
家族 (301)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん