みそ文

黄金の倍増

「黄金のカステラ」
なんとなく、なんだかずいぶんながいこと、カステラを食べていない。

「歯磨きの記憶」
この同僚は、少し前に三十歳の誕生日を迎えた。今日は事務室まで来たところで、「ああ。事務室に何をしに来たのか思い出せない」と頭を抱えていて、わたしが「そういうことはよくあります。そういうときには、初心に帰って、もともといた場所に戻ってみると、たいてい思い出しますよ」と助言したところ、素直に事務室を出て行った。そしてすぐに戻ってきて「思い出しました」と言う。「おお。元いた場所まで戻る前に思い出せたとは。よかったですね」と寿ぐと、「なんでしょう。なんかいやです」と言う。彼女もそろそろ健脳サプリが飲みたくなるだろうか。

「記念日レストラン」
このレストラン、先日、たまたま前を通りがかったら、なくなっていた。建物はあるのだけど、看板が税理士事務所に変身していたから、たぶんもうレストランではないと思う。

「ヤンキーあがり」
なんとなく、なんだかずいぶんながいこと、ヤンキーという言葉を使っていない。

「ポイント三十倍」
この当時は、つらくてやめたポイント三倍だったけれど、このポイント倍増サービスをやめたところ、競合他社のポイント倍増サービスにお客様が流れてしまい、さらにつらいことになったため、ポイント倍増サービスを再開した。     押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (109)
仕事 (161)
家族 (298)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん