みそ文

助けられたり助けたり

今月最初のお品書き。「値引きの学習

大学生の時に、スーパーマーケットでアルバイトをしていたことがある。夕方から夜の閉店までの時間帯の勤務で、閉店何時間か前になると、生鮮食品に割引シールを貼り付ける仕事があった。ナイトマネージャーと呼ばれる夜間営業時間帯担当の社員の人からの指示を受けて、指定された商品にシールを付けていく。

割引シール貼り作業が始まる時間を把握している何名かのおなじみのお客様は、その時間を狙ってご来店くださる。それだけではなく、あるときには、その時間よりも早くご来店くださり、「あと一時間か三十分かしたらどうせ割引シール貼るんやろ。だったら、今買うのにも貼ってや」と要求なさったり、またあるときには、二割引の指示の時間帯に、「半額シールにしてや」とおっしゃったり。上手にお断りできることもあれば、大学生アルバイトの私では対応しきれず、ナイトマネージャーさんを呼びに行って対応してもらうこともあった。

あれから数十年が経過して、今の職場で一緒に働く高校生や大学生のアルバイトの人たちが、お客様からの無理難題と思えるような発言や、別段難題ではないけれどうまく把握できない内容に、戸惑ったり固まったりしている様子を見る機会がときどきある。そういう場面で自分がサポートを行うとき、大学生だったあの頃の自分もこんなふうだったのかなあ、と思い返す。そして、なんとなく、人生は持ち回り、で、助けられたり助けたり、とんとんからりとんからり、なのだなあ、と思う。     押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (110)
仕事 (161)
家族 (301)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん