みそ文

地の気の力

本日の校正。「しりとりパッド

先日友人とメールのやりとりをしていたときに、世の中には、なんというか、こう、ぴんと張り詰めているけれど、それは心地のよい緊張感で、凛としていて静謐な何かが全身を貫き、清められたような何かを感じる場所があるよね、という話をしていた。その地が持つ力なのか、地だけではない天も含めた空間すべてが何かエネルギーを帯びているのか、詳しいことはわからないけれど、そういうところの気持ちのよさは、ある種の格別さを覚える。友人は翌日奈良県の三輪神社に詣でる予定になっていて、これまでにも何度かその神社を訪れるたびに毎回、そういう感覚が感じられるのだと話してくれる。その後、他にも、どこどこのあそこもそんなかんじだった、とか、神社以外にもお寺や教会やモスクや、宗教施設とは無関係に、そういうところあるよね、と話が続く。そして、最後に、友人が「じゃ、もう寝るわ」というメールを送ってきてくれたときに、「そうそう。私(友人)は車の中で待ってたから行ってないんだけど、パパさん(友人の夫)が2、3回行った長野県の山奥と言うより下に下りて行くと、磁場を感じるので有名な場所があって、全国いろんな所から人が集まってるらしいよ」という情報も教えてくれた。が、この友人情報のみを頼りに、そのスポットに辿り着くのは私にはたぶんちょっと無理だよ、と思いながら眠った。
    押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (108)
仕事 (160)
家族 (298)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん