みそ文

がんばるスキン

今日の話は、少し「大人の話」をする。だから「自分はお子様なの」という自覚のある方は、ここまででお引取り願いたい。「自分は十分大人だよ」という方のみ、これより先にお進みくだされ。

私が勤務する職場では、スキン(コンドーム)も売っている。妊娠検査薬も売っている。排卵検査薬に関しては、六月一日の薬事法改正以降、医療用医薬品として、系列店の調剤薬局部門のみの取り扱いとなった。

ところで、先月の下旬から、医薬品売り場担当者が、私一人となった。それまでは、薬種商のおじちゃんと私の二人体制で、華麗な連係プレーを繰り広げ、仕事をこなしていたのだが、おじちゃんが他のお店に異動となり、おじちゃんも私も、それぞれに、各店の売り場を、一人で切り盛りしなくてはならない立場となった。「お互い、一人でなんでもかんでもしてしまおうと無理せずに、社員さんたちや、パートさんや、アルバイトさんたちに、お願いできることはお願いして、ぼちぼちやっていきましょうね。」と、異動前のおじちゃんと語り合った。

その語り合いを活かすべく、入荷商品の売り場への補充を、同僚たちにお願いしてみている。同僚たちの何人かは、登録販売者の資格を保有していたり、最近試験に合格して、近々資格保有者になる予定だ。そんな同僚たちにとって、補充しながら、医薬品や健康食品や介護用品の場所をおぼえたり、商品特徴を確認したりすれば、勉強にもなるはず。そう思って、安心して、お任せすることにしている。たまには、「これ、こことは、ちゃいますわー」ということもあるけれど、それはその都度お知らせして、おぼえていってもらえれば、それはそれで問題ない。同僚たちも、登録販売者の受験勉強をするまでは、気にも留めずにいた薬の成分などについて、ちょくちょく質問したり確認したりしてくれるようになってきた。うれしい傾向だ。おかげで、私も、数年前に一人で売り場担当していた頃のような、きりきり舞い、な感覚はなく、それなりに、いっぱいいっぱいではあるものの、穏やかに、和やかに、仕事に取り組むことができている。

先日入荷した商品の中には、あるメーカーのコンドームの三個パックがみっつと、二個パックがひとつ、あった。三個パックのほうは欠品していた商品なので、速やかに注文したものだ。入荷の翌日、私が出勤したときには、全ての入荷商品が、既に各売り場に補充されていて、まあ、ありがたい、助かるなあ、としみじみしながら、事務所に向かう。

自分のボックスに入っている連絡書類や指示書類を確認しようとしたときに、ボックスに小さなメモが貼ってあるのを発見する。新人二年目の社員くんの字で、「どうやら先生、すみません。」と書いてある。はて、何が、すみません、なのかしら、と思いつつ、続きを読む。「コンドームの三個パックみっつと、二個パックひとつを、補充中に、うっかり開封してしまいました。売り物にならなくなったので、買い取りました。売り場欠品のままですので、再度注文をお願いします。」

あらまあ。買い取る、と、言っても、一箱に12個ずつ入っているものが、合計11箱ということは、132個もあるというのに。いいのだろうか。いいのかな。うーん、まあ、本人がいいと言うのなら、いいのだろう。

私も、日々の売り場を整えつつ、余裕を持って接客するよう、頑張るし、新人二年目くんもぜひ、落ち着いて、仕事して、開けてはいけない商品は開けないように気をつけよう。そして、彼に買い取ってもらった大量のコンドームたちも、彼と彼の周辺のどこかで、新鮮なうちに、その使命をまっとうに果たせるよう、がんばってくれたまえ。     押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (110)
仕事 (161)
家族 (301)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん