みそ文

みそ文の目次

当日記「みそ文」の左側「プロフィール欄」の下のところに、「リンク」という場所があることをご存知だろうか。ここは「みそ文」関連のサイトに飛ぶための装置である。この場所にある一番上の「みそ記」は、「みそ文」とはやや異なる、私の生活記録的な日記。二番目の「みそ語り」は、「みそ文」にくださった感想などへのお返事コーナー。「みそ記」と「みそ語り」の二つはこれまでも設置していた。

そして、このたび、新しいリンク先を追加してみることに。実は私は以前から、「みそ文」のカテゴリ別目次があったらいいのになあ、と、思ってはいたものの、FC2(「みそ文」を掲載しているブログ屋さん)には標準装備されておらず、標準装備されていないものを自力で作るような電脳力はなく、ひたすら、「カテゴリ別目次がFC2に標準装備される時代がきますように。」と念を飛ばし続けていた。その念が、どこをどう飛んでくれたのか、ある日突然、親切で電脳力の高い魔法使いの人が現れて、「みそ文」のカテゴリ別目次を手作りしてくださった。それだけでもびっくりなのだが、その魔法使いの人の周りには、さらに別の魔法使いの方々もいらして、たぶんこうしたらもっと便利になるよ、というようなやりとりをしてくださるらしく(そのへんの詳しいことは私の電脳力ではよくわからないのだが)、そのおかげで「みそ文」目次は、私が何もしないうちに(寝たり仕事したりしてるうちに)、進化を遂げていた。それがあまりに立派なもので、私一人で利用するのは、いくらなんでももったいない。そこで、物好きゆえに「みそ文」好きでいてくださる方々のうち、「実は我も、みそ文の、全部の目次やカテゴリ別目次があったら便利なのになあ、と思っていた。」という奇特な方がいらっしゃれば、どうぞご利用いただきたく、新しい目次の紹介とご案内をしてみる。ただし、携帯でご覧くださっている方には、もしかするとアクセス困難かもしれない。その場合はどうかご容赦くださいますように。

リンク先三番目の「みそ録」は、「みそ文」全記事をカテゴリ別に分類した状態で、各カテゴリ毎に、上のほうに新しい記事、下のほうに古い記事が表示される。右上の「Home」を押すと「みそ文」本文トップページに移動する。その右の「contact」というところを押すと、twitterというサービスの私のページに飛ぶ。ここは、私が、140文字以内の短い文章を書き捨てている場所だ。書き捨てではあるけれど、私にとっては、短文力養成所でもある。メッセージ機能もあるので、140文字以内の短いお便りを下さる場合は、ここを利用くださっても(要twitterアカウント)。

その下の四番目「みそ文全記事一覧」は、そのまま押すと、カテゴリ分類関係なく、「みそ文」の記事が古い日付順(新しい日付のものが上)に出てくる。これはFC2に標準装備されているもので、どのブラウザからも閲覧可能。

この「みそ文全記事一覧」がカテゴリ別に分類されたら便利なのになあ、と思う方は、その下の五番目「みそ文全記事をカテゴリ別表示するには」を押してもらうと、魔法使いの人が書いてくださった「カテゴライザ導入手順書(業務連絡「みそ文カテゴライザ」の導入方法について)」に辿り着く。その手順書に従って操作すると、上記の「みそ文全記事一覧」がカテゴリ別に変身する。ただし、変身のためには、Firefoxという名前のブラウザの導入と、そのあとでGreasemonkeyという名前の謎のもの(拡張機能、アドオン、というものらしい)を導入する必要がある。その作業も全てこの手順書に従えば大丈夫。その導入が済んだ状態で(すでに導入が済んでいる方であればそのままで)、さらに手順書に従って「みそ文カテゴライザ」というものを、ぽんっと、インストールすると、あーら不思議、「みそ文全記事」は魔法により、ぱららららー、と、カテゴリ別に、日付もついた状態で、表示される。

この「みそ文全記事一覧」と「みそ文カテゴライザ導入方法」については、「みそ録」の一番下の部分からも飛んで行けるようになっているので、必要な方は、どちらからでもどうぞ。

今回の日記カテゴリは「学習」にしてみたが、私がいったい何を学習したかというと、自分ができないことを頑張ってできるようになることも立派で大切なことだけれども、自分以外に上手にできる誰かが快く手を貸してくださるときには、ありがたく感謝しつつ頼ったり委ねたり託したりお願いしたりするほうがずっと速くて便利で円滑で快適な場合もおおいにある、ということ。そして、そこでたくさんお世話になったぶんは、私はまた別のところで、私が少しだけ速く上手に円滑にできるかもしれない分野の何かで、どこかや誰かに、少しずつでもいっぱい還元するように努めればよいはずだ、ということ。

以上、夏の終わりのとある日の、みそ文からのお知らせでした。     押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (109)
仕事 (161)
家族 (299)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん