みそ文

男遊び

 私が働く職場では、営業時間中は、常時店内放送が流れている。音楽だったり、お奨め商品のご案内だったり、メーカー商品のCMだったり。CMもテレビで画像とともに見れば難なく理解できることも、音声だけだと、聞き取りがうまくできなくて、意味を正しく受け取れないことが、ときどきある。

 最近は、ベビー用(および敏感肌用)の日焼け止め用品「ままはぐ」の案内が日に何回か流れる。売り場で現物を見ているので、「ままはぐ」が日焼け止めであることは、きちんと理解しているのだけれど、テーマソングの歌詞の内容が、どうしても腑に落ちなくて困っていた。歌声は可愛らしい子ども風の声なのに、内容が子どもらしくないのだ。

 ぎんぎらぎん。ぎんぎらぎん。男はぎんぎらぎん。ぎんぎらぎん。ぎんぎらぎん。お出かけ前に、まっまはぐ。男遊びに、まっまはぐ。

 仕事しながら、このCM音楽が流れるたびに、聞き耳を立てて歌詞を聞き取ろうとするのだが、一度脳内で定着した、全身が脂ぎってギンギラギンな男性映像はなかなか消えないし、お出かけ前に日焼け止めを塗った後、男遊びに元気よく出かけて行くきらきらとした女性の姿も消えてくれない。

 きっと私がイメージしている歌詞は正しくない、とは思うものの、何度聞いても、イメージ修正がうまくゆかない。ああ、これはもう、ベビー用品担当の同僚に相談して、正しい歌詞を教えてもらおう、と、そう決める。バックヤードで、その同僚とすれ違ったときに、「店内放送の、ままはぐの歌詞、って、本当は、なんて言ってるんでしょう?」と尋ねてみる。

「え? ままはぐ、ですか? えーっと。きんきらきん、とか、いうやつですよね?」
「そうです。そうです。ぎんぎらぎん、ぎんぎらぎん、って始まるぶんです。」
「そうか。ぎんぎらぎん、でしたね。えーと、ぎんぎらぎん、ぎんぎらぎん、そのあと、なんでしたっけ?」
「それが、私、男はぎんぎらぎん、に聞こえるんですけど、おかしいですよねえ。」
「はっ。思い出した。どうやら先生、もう、おかしい! お外です。おそと。お外はぎんぎらぎん。」
「はっ。お外(おそと)でしたか。ああ、それなら意味が大丈夫になります。でも、じゃあ、そのあとは?」
「えーと。お外はぎんぎらぎん。ぎんぎらぎん、ぎんぎらぎん」
「そのあとは、お出かけ前にままはぐ、で、合ってると思うんですよ。」
「はい、はい。そうです。お出かけ前です。お出かけ前にまっまはぐ、で、お出かけ前に、ままはぐの日焼け止めを塗ってほしいんです。」
「そのあとが、どうしても、おかしいと思うんですよ。お出かけ前にままはぐ、男遊びにままはぐ、って、ありえないでしょう?」
「男遊び、って、どうやら先生、ベビーコーナーの商品ですから。でも、私も、最後の歌詞、思い出せないなあ。えー、なんやったんやろう。」
「男遊びはありえないとして、なんでしょうねえ。あっ。お掃除後(おそうじあと)、でしょうか?」
「ぎんぎらぎん、ぎんぎらぎん、お掃除後(おそうじあと)にまっまはぐ。あ、いけるかも? え? でも、掃除後?」
「庭掃除なら、日焼け止めも必要かもしれないけど、家の中の掃除だったら、関係ないかー。掃除前ならともかく、掃除の後に、っていうのもおかしいですよねえ。」
「うーん。うーん。また店内放送で流れたときに、気をつけて聞いてみます。」
「はい。お願いします。私も気をつけてみます。」

 そして、しばらくして、件のCMが再び店内放送で流れる。ぎんぎらした男の人も、日焼け止めを塗って男遊びに行くきらきらした女の人も、脳内から追い出して、無の境地で歌詞を聴く。ああ。わかった。ベビー用品担当の同僚に報告しよう。

「わかりました。男遊びでもなく、お掃除後でもなく、お外遊びにまっまはぐ。でした。」
「ああ。今、流れてましたよね。すみません。作業に没頭してて聞きそびれました。でも、そうです。お外遊びです。そうでした。」
「ああ。やっと、意味もイメージも大丈夫になりました。ありがとうございました。男がお外だとわかった時点で、男遊びじゃなくてお外遊びだと気づくべきでした。すみません。」
「いえいえ。結局どうやら先生、自分で解決されたし。私は何も。」

 というわけで、お外がぎんぎらぎん(日差しが強い)、だから、お出かけ前にままはぐの日焼け止めを塗って、お外遊びに出かけましょう、海でも、山でも、ということだ。解決。これで落ち着いて仕事ができる。よかった。


 追記:今回の日記は、CM歌詞に触れているという点で、著作権侵害の問題が生じるかどうかが気になるところだ。もしかすると法的手続きが必要なのかもしれないし、場合によっては削除や非公開化が必要になるかもしれない。そこで、メーカー(ロート製薬)様に、問い合わせのメールを送ってみることにした。その結果はまた追ってご報告したい。問題なければ放置してくださるようにお願いはしたものの、メーカー様には、余計な仕事が増えてしまうことになり、申し訳ないことである。しかし、今回のこの確認作業が、私が今後も日記を書き続けて行く上での後学のためになればと思う。

 さらに追記。
 結局、ロート製薬お客様問い合わせ窓口からは、なにも返事がなかったので、この手のものは特別商用に流用するわけでないのであれば、きっと問題ないのね、ということにて、解決したということで。     押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (109)
仕事 (161)
家族 (300)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん