みそ文

続エレメント

昨日の日記で、「エレメントのおじいちゃん」の話を書いてみたところ、日記を読んでくださった方から「おじいちゃんはトリートメントと間違ったのではなく、エメロンと間違ったのでは」という意味のご感想をいただいた。「エメロン」とは、昔あったシャンプー、リンス、石けんなどのシリーズ。現在は「植物物語」に移行したのか、世の中で見かけなくなった。そういえば昔は、シャンプーやリンスの総称としてエメロンという人もいたような気がしてきた。

そこで、今日出勤してから、店長に尋ねてみた。「店長。昨日の、エレメントのおじいちゃん、実はエメロンと言いたかったのの、言い間違いってことはなかったですか?」

「だーっ! 先生。そのことはもう僕の中では解決したんで、そっとしておいてください。あれはほんまに疲れたんですから。エメロンの言い間違いなんていう可愛らしいもんじゃなかったんですから。」

「やっぱりエレメントはエレメントでしたか。」

「お求めのものがトリートメントだとわかってからも、あのおっさん、ずーっと、『なんでここにはエレメントがないんや! 薬屋や店屋ならエレメントはどこでも置いとるのに、なんでここにはないんや。わしがいつも買って使うやつには、ここのみたいにトリートメントやらとは書いてない! ちゃんとエレメントいうて書いてある! これと同じ容れ物やったけど、うちのにはエレメントいうて書いてあった! なのにここにはトリートメントいうて書いてあるのしかない。おかしいやろうが!』って言われて、もう、こっちもしまいには、ぶちぎれそうになったんですけど、それでもまあ、もしかしたら、と思って、商品名にエがつくものは一通りご案内して、でもやっぱり、『トリートメントじゃない、エレメントや、容れ物はこれと同じや!』いうて言い張られて、他の店ならあるのに、って言われて、それはもう、そうですか、申し訳ございません、もしこちらでもよろしければどうぞ、と言いながら、内心、そんなんどこに行ってもないわ! 思いながら離れたんですけど、おっさん、ちゃんとそのトリートメントをレジに持って行ってはりましたわ。なんややっぱりトリートメントやったんやないか! 思いました。」

「それは、たいへんにご苦労様、だったんですね。お疲れ様でした。」

「はああ、ほんま、もう、かんべんしてくれー、でした。」

自分の言い間違いに気がついても、認めたくなくて意固地になっていらしたのかなあ。それとも、そのおじいちゃんちのトリートメントだけはエレメントと書いてあるように、おじいちゃんには見えたのかなあ。もしかすると、認知症の症状がいろいろ出ていらっしゃるのかなあ。それでも、自分に必要なものを、外に買いに出かけるということは、たぶん、きっと、よいことのような気がするね。

店長、これからもがんばれ。私もみんなも、がんばろう。     押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (110)
仕事 (161)
家族 (301)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん