みそ文

脳健活動

ボケ対策、物忘れ対策、手際対策、などなど、脳のすこやかさが必要ないろいろを鑑みて、数年前から、GABA(ギャバ)というサプリメントを摂取している。それまでは、旅支度が思うようにはかどらないことが多かったのだが、ギャバを摂るようになってからは、出発前がスムーズになった。

夫は、数年前から、イチョウの葉エキスとDHAのサプリメントを併用摂取している。仕事の手際がよい気がするから、というのと、飲んでると冬場の冷えが気にならないから、というのが、継続の理由だ。

私は玄米(GABAの原料)好きだし、やっぱりGABA派かしらね、と思っていたのだが、数ヶ月前より、ふとしたときの物忘れが、おおいに気になるようになり、イチョウとDHAにもお世話になることに決めた。

職場で、同僚が、お客様から血圧計の注文と取り置きの御希望を承った。ちょうどそのとき、その商品は、私の勤務先店舗では欠品中で、次の発注日と入荷予定日を待つと、四日から五日ほどかかることが予想された。私の勤務先と私の自宅の間にある系列店の在庫を調べてみたところ、在庫数に余裕があったので、店間移動を依頼した。では、本日、私が仕事帰りに、立ち寄って、商品受け取りますので、よろしくお願いします、と、依頼先店舗にも、同僚にも、連絡報告しておいた。

翌日、出勤して、いつもどおり仕事前に客注ノート(お客様からの注文を書いておくノート)を確認して、「ぎゃあ!」とヘンな声を出してしまう。

「ど、どうしたんですか?」という店長の声で我に返り、「すみません。私、昨日、店間移動で血圧計を取って来るはずだったのに、思いっきり忘れ去っていました。あとで取りに行って来ます」と答える。客注ノートには、「血圧計 店間移動 ドウヤラ 取りに行く」と記載してあった(自分が記載したのだが)。

お客様からの注文を受けた同僚にも、事情を話して、夕方までには取りに行ってきます、と伝える。同僚は「別に今日中でなくても、今日の帰りに取りに寄って、明日持って来てもらっても、かまわないことやと思いますよ。お客様には、四五日かかる予定とお伝えしてありますし」と言ってくれるが、早いほうが、お客様も喜ばれるだろうし、血圧測定生活を早く始めていただけるし、何よりもう、そうしなくては、私の気がすまないではないか。同僚は微笑みながら「どうやらさんも、ぼちぼちと、我々物忘れ世代仲間の世界に、足を踏み入れつつあるんですかね」となぐさめてくれる。

結局は、勤務中、仕事に差し支えのない時間帯に外出して、昨夜立ち寄るはずだった系列店に出向いて、血圧計を受け取って、お店に戻って、お客様に、入荷しましたの電話をかけ、お客様はすぐにご来店ご購入くださった。

今回は、この程度のことで済んだからよかったけれど、忘れていたことを思い出したときの、あの、「ぎゃあ!」の、びっくりは、たいへん心身によろしくない。

同僚に、「私、これまで、GABAを飲んでいましたが、今日から、イチョウもDHAも飲み始めることにします!」と宣言する。同僚は「そんなに気にしなくても」と言ってくれるが、「でも、私、昨日の帰り道、車の中で、なっすー、なっすー、茄子の味噌炒めー、って歌うばかりで、帰って茄子の味噌炒めを作ることしか頭になかったんです。車に乗るまでは、血圧計取りに寄る、と思ってたのにですよ。血圧計は茄子に負けてはいけないと思うんです!」と話して、イチョウとDHA追加摂取の決意を固める。

帰宅後、夫に経緯(いきさつ)を話して、イチョウとDHAのサプリメントを分けてくれるように頼む。そうやって飲み始めて、しばらくが経つのだが、心なしか、物忘れが気にならなくなった気がする。もしかすると、忘れていること自体に気がつかないほど進行したのかもしれないが。それでも、このまま続けようと思うので、イチョウとDHAのサプリメント、今回購入分からは、夫用と自分用とに今までの倍量注文。

ただ一点だけ、ちょっと気になることがある。GABAとDHAに関してはそうでもないのだが、イチョウに関しては、どういうわけか、つい今しがた飲んだかどうかが、ふと思い出せなくなることがあるのだ。「サプリたち、君たち本当にちゃんと仕事してくれてる?」と訊きたくなるひと時だ。我ながら、「え? 今、今のことだよ!」と思って、自分を問い詰めるのだけど、飲んだような飲んでいないような、うーん、わからないやー、まあ念のため一粒飲んでおきましょう、とあいなる。ゆえに、もしかすると過量摂取になっているかもしれないのが、やや気になるところではあるが、まあよしとすることにして、いいことにしよう。     押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (109)
仕事 (161)
家族 (299)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん