みそ文

ひと夏の麦茶ポット

 我が家では麦茶を沸かして飲むことはもうなくなっているのだけどこの時期になると麦茶関連で思い出すことがある。以前務めていたすこやか堂で夏の売場作りの業務をしていたときに、当時一緒に働いていた店長が、ふと、というかんじで私に話しかけてきた。

「どうやら先生、ちょっと質問したいことがあるんですけど」
「はい、なんでしょう。薬のことでなにかありましたか」
「いえ、薬のことではないんです。麦茶のことなんですけど」
「はあ、麦茶ですか」
「夏になるとこうやって麦茶ポット売るじゃないですか」
「はい、売ってます」
「どうやら先生はこの麦茶ポットは麦茶を入れ替えるたびに洗いますか」
「ええと、そうですね、今はもうあんまり麦茶沸かさなくなったから使ってないですが、麦茶飲んでた頃は洗ってました」
「毎回ですか」
「はい、基本的には毎回ですが何かのっぴきならない事情があればささーっと水でゆすいだだけで新しい麦茶を入れたこともあったかもです。財力に余裕があるときには複数個態勢にして、冷蔵庫で冷やしておくぶんと洗って乾かして待機しておくぶんとで回転させてたこともあるかも」
「そうなんですか…」
「なんでですか?」
「いや、うちのおかんは麦茶ポット洗わないんで、世の中洗うのと洗わないのとどっちが一般的なのかなあと思って」
「麦茶ポットを洗わないということは毎回新しく沸かした麦茶を注ぎ足すということでしょうか。水出しタイプだったら麦茶パックとお水をポットに入れるだけにはなりますけど」
「あ、うちの麦茶も沸かすやつやと思います。家族みんなが麦茶飲んで量が少なくなったら新しく沸かして冷ましてそれを麦茶が少しだけになったか空になった麦茶ポットに入れてまた冷蔵庫で冷やすんです、そのときに麦茶ポットを洗ったりはしないんです、水でささっとゆすいでもいないと思う、注ぎ足してるのは見たことあっても洗ってるのは見たことないんで」
「おおおお、そうなんですか」
「ぼくが小さいときも今もずっとそのやり方で」
「そ、それは、それでご家族皆様体調に問題はないんですね」
「はい。だからそういうもんだと思ってたんです。いやもちろん麦茶ポットを買ってきて一番最初はちゃんと洗うんですよ。洗ってそれから使い始めてひと夏洗わずにつぎ足してつぎ足して使って夏が終わったらそのポットは捨てて翌年の夏にはまた新しいのを買うんです。だからこうして毎年毎年新しく麦茶ポットを売るのもあたりまえだなあと思っていたんですけど、もしかしてどうやら先生は麦茶ポットは毎年新しくは買わないんですか」
「はい、一回買ったら数年以上は使うかなあ。夏が終わったら洗って片付けておいてまた夏がきたら出してきて洗って使いますね。劣化してもうだめだなあと思ったときやそのとき使っているものよりも使い勝手のよさそうなものと出会ったときには買い替えます」
「そうなんですか…。麦茶ポットってやっぱり毎回洗ったほうがいいんですかねえ」
「そうですねえ、私は私の育った環境で麦茶ポットは毎回洗って使うものだという文化と習慣に洗脳されているので何も考えずに洗っていましたしたぶんこれからももしまた麦茶ポットを使うときにはその流れで洗うとは思うんですけど、毎回洗わなくてもその麦茶を飲んで育った店長がこうしてこんなに立派に成長して働いているんですから人間は案外丈夫でお母様のやり方でも平気な生き物なのかもしれないですねえ。一般家庭では各家庭のやり方があるものだとは思うんですけど、食中毒防止や保健衛生の観点から言えば、店長が将来結婚して子どもを育てるときには毎回洗った麦茶ポットに入れた麦茶を飲ませてあげるほうがお子さんの生存の安全性は高くなるかな、と」
「やっぱり、そうですよねえ」

 その店長はその後他店に移動となり数年後私がすこやか堂を退職する少し前に結婚された。今頃は麦茶ポットを洗う家庭を築いているのかなどうかなと、毎年暑くなると、ふと、その店長との当時の会話を思い出す。     押し葉

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どうやらみそ

Author:どうやらみそ
1966年文月生まれ

ときどき、思い出したように、いただいたメッセージへのお礼やお返事をリンク先の「みそ語り」に書いています。よろしければ、いつでも、どうぞ、どなたでも、ご覧ください。「みそ語り」では、メッセージをくださった方のお名前は書いておりませんので、内容から、これは自分宛かしら、と推理推察しながら読んでいただければうれしいです。手の形の拍手ボタンからメッセージをくださる場合は五百文字以内、文字の方の押し葉ボタンからメッセージをくださる場合は千文字以内となっております。文字数制限なくお便りくださる場合には、下のメールフォームをご利用ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
暮らし (112)
仕事 (161)
家族 (301)
想 (23)
友 (47)
学習 (79)
旅 (16)
心身 (8)

FC2カウンター

検索フォーム

FC2Ad

Template by たけやん